とある実験のーと

研究とか 写真とか 珈琲とか 山登りとか

鹿児島の星空撮影に初挑戦

新しいカメラを購入してから早1年弱、星空を撮りたいと思っていました。

今は東京住みなので、なかなか満点の星空に巡り会えることはありません。ただ実家(鹿児島)では当たり前のように星空がいつも頭上に広がっていて、見上げていました。離れるとその素晴らしさを感じるのではないでしょうか。

 

撮影場所は鹿児島県 南さつま市のとある山奥、2017/1/1日の明け方(6時頃)初日の出を見に行くのを断念して撮影しました。南東方向です。

今回は初めてだったので、いろいろ条件を変えてみました。Rawで撮影しましたがパソコンでいじらずMacの"写真"ソフトでjpgに現像しています。

使用しているのはOLYMPUS OM-D E-M10 Mark II、レンズはセットレンズのOLYMPUS M.14-42mm F3.5-5.6 EZです。

f:id:azospiran:20170118100854j:plain

f:id:azospiran:20170118101716j:plain

  • 二枚ともISO 800, 14mm, ƒ/3.5, 30.0s
  • オリジナルサイズはこちらこちら

f:id:azospiran:20170128110204j:plain

  • ISO 800, 14mm, ƒ/3.5, 60.0s
  • オリジナルサイズはこちら

30 sでも少し星が流れますね。これ一枚目でしたがビギナーズラックで暗い星も結構写っているようです。二枚目には飛行機がよこぎってます。シャッタースピード60 sでは夜明けが近い影響をもろに受けてしまいました。 この後すぐ夜明けで正直あまり撮影できませんでした。

やはりソフトフィルタを挟んでないと☆が点です。また機会があったら練習してみます。ソフトフィルタ買ってはいたのですが、持参するのを忘れてしまい次回へお預けです。次はタイムプラス撮影の合成にも挑戦してみます。